==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


転職の準備 / 制度について / 仕事探し / 転職の理由 / 履歴書・職務経歴書の書き方と注意事項 / 面接の注意事項 / 退職する前に / ヘッドハンティング・人材派遣 /
転職情報 / 企業に求められる人材とは / 業種と資格 / 転職後の注意 / 上手に転職するには / 退職と健康保険 / 転職活動についての注意事項 / 給付・制度関係 /
中高年の再就職 / 仕事を楽しむ方法 / 自己PR / 税金関係 / 第二新卒の転職 / 退職届け・退職証明書 / アルバイト /  派遣 /  求人情報関連 / 

スーツ



◆転職・仕事探しのヒントの『 スーツ 』を紹介します。◆

スーツ 男性向け リクルート

リクルートやビジネスそしてカジュアルにスーツを着こなしている男性は素敵に見えるものです。

最初の一歩はリクルート用からでしょうか?

基本的には、グレーや紺の目立たない色が好まれるようです。

ここで一歩違う色で個性的な魅力を出せる人は自信有りと評価が上がるでしょうね。

さて、ボタンは2つか3つですが、どちらがいいでしょうか?3つボタンはカジュアルな印象があります。

お堅い会社へ訪問する場合は避けたほうが良いでしょう。

若々しく見えるという意味では、元気さ覇気があることを印象付けるために3つボタンの選択もありでしょう。

ちなみにボタンは一番上だけはめた方がオシャレです。

几帳面に2つとももしくは3つともはめている人も見かけます。

ボタンの違いにより襟元の開き具合が違ってきます。

体格のちょっと貧弱ななで肩タイプの人は、3つボタンを選んだ方が威勢良く見えます。

逆に体格の良い人は、2つボタンでゆったり着こなした方が貫禄がでます。

最後に袖の長さですが、短めでシャツをちょっとのぞかせる方が精悍なイメージがでます。

逆に袖が長すぎると七五三?
のようなイメージを抱かれてしまいます。

着こなしが出来ていないということです。

お店の人のアドバイスに素直に従うも良い、一緒に恋人や友達を誘って見てもらうもよし。

第三者の意見を取り入れてバッチリ面接に向かって下さい。

応援しています。





posted by ワークマン at 12:08 | 転職の準備

会社を辞める際には



◆転職・仕事探しのヒントの『 会社を辞める際には 』を紹介します。◆

会社を辞める際には、最低1カ月前には報告しましょう

転職に際し、円満に会社を辞めることは凄く大事なことです。

新しい会社で気持ちよく仕事を始めるためにも、退社前の引継ぎや残務整理はきちんとして辞めましょう。


posted by ワークマン at 12:27 | 転職の準備

給料面も含め採用条件をクリア



◆転職・仕事探しのヒントの『 給料面も含め採用条件をクリア 』を紹介します。◆

面接では、給料面も含め採用条件をクリアにしておきましょう

採用条件を曖昧にしてしまうと、後になってこんなはずでは、というような不利な条件を飲まされることがあります。

なるべく良い条件で契約してもらえるように、資格をやキャリアなどアピールできる部分は強気で取り引きしましょう。


posted by ワークマン at 12:26 | 転職の準備

情報は出来るだけ沢山集めておきましょう



◆転職・仕事探しのヒントの『 情報は出来るだけ沢山集めておきましょう 』を紹介します。◆

情報は出来るだけ沢山集めておきましょう


求職状況は、想像以上に刻々と変化していきます。

自分が望んでいる環境に移るためにも、転職情報は、日頃から十分集めておく必要があります。

新聞の求人やフリーペーパー、ネットの転職サイト、メルマガなど、日頃からチェックしておきましょう。

コレは、と思う求人記事を見つけたら、すぐに行動を起こせることが大事です。


posted by ワークマン at 12:25 | 転職の準備

在職中に転職準備を進めましょう



◆転職・仕事探しのヒントの『 在職中に転職準備を進めましょう 』を紹介します。◆

在職中に転職準備を進めましょう

けじめをつけたいからと、キャリアを中断してから次の職を探そうとする人もいますが、例えアピールすべき技術や職歴があっても、現在が「無職」か「在職中」では交渉の優位さが違ってきます。

無職であれば、新しく面接などをしてもらう会社に足元を見られる可能性もあります。

在職中に現在の立場があるにも関わらず条件が悪いので転職を考えているといったスタンスならば、より良い条件を提示してもらえるかも知れません。



posted by ワークマン at 12:23 | 転職の準備
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。